【2023年最新版】おすすめのミラーレス一眼カメラ −予算10万円編−

ミラーレス一眼カメラの価格は機能・性能によってピンからキリまでありますが、その中でも10万円以内の機種はかなり安い部類となります。この記事ではレンズ込みで10万円以内で買えるおすすめのミラーレス一眼カメラを4つ紹介します。購入時の参考にしてみてください。

もくじ

ミラーレス一眼カメラとは

ミラーレス一眼カメラは、レンズ交換式のカメラでいろんなシーンで高品質な写真や動画の撮影が可能です。ミラーレス一眼カメラにも多種多様なものがあり、カメラの初心者からプロまで幅広く使われています。

image:SONY α7Ⅳ / Canon R6 Mark Ⅱ / Nikon Z 6Ⅱ

一眼レフカメラとの違い

『一眼レフカメラ』と『ミラーレス一眼カメラ』は名前は似ていますが、構造が異なるため別のものとして理解しましょう。『一眼レフカメラ』は光を反射させるためのミラーやプリズムが内蔵されているため、大きく・重くなりやすいですが、一方『ミラーレス一眼カメラ』は名前の通りミラーやプリズムがないため小型・軽量に設計されています。

最近ではカメラメーカー各社ミラーレス一眼カメラに力を入れている傾向にあり、個人的にはカメラ初心者の方にはミラーレスをおすすめしています。



10万円以内で買えるおすすめのミラーレス一眼カメラ4選

レンズ込みで10万円以内で買えるミラーレス一眼カメラを4つ厳選しました。私が今パッと10万円渡されてカメラを買うとしたら何を買うのかっていうので選んでみました。皆さんのカメラ選びの参考になれば幸いです。

スクロールできます
イメージ製品名メーカー発売時期公式ストア価格
(税込)
マップカメラ価格
(税込)
センサー
サイズ
画素数キットレンズ
おすすめ①カメラ
ZV-E10
SONY2021年9月¥99,000
(パワーズームレンズキット)
¥89,100
(パワーズームレンズキット)
APS-C2420万画素
レンズ
E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
SONY16-50mm F3.5-5.6
(35mm換算:24-75mm)
おすすめ②カメラ
E-M10 Mark Ⅳ
OM SYSTEM
(旧OLYMPUS)
2020年9月¥118,800
(EZダブルズームキット)
¥99,820
(ダブルズームレンズキット)
マイクロ
フォーサーズ
2030万画素
レンズ①
M.ZUIKO DIGITAL ED
14-42mm F3.5-5.6 EZ
OM SYSTEM
(旧OLYMPUS)
2014年2月14-42mm F3.5-5.6
(35mm換算:28-84mm)
レンズ②
M.ZUIKO DIGITAL ED
40-150mm F4.0-5.6 R
OM SYSTEM
(旧OLYMPUS)
2011年9月40-150mm F4-5.6
(35mm換算:80-300mm)
おすすめ③カメラ
PEN E-P7
OM SYSTEM
(旧OLYMPUS)
2021年6月¥107,800
(14-42mm EZレンズキット)
¥87,990
(レンズキット)
マイクロ
フォーサーズ
2030万画素14-42mm F3.5-5.6
(35mm換算:28-84mm)
レンズ
M.ZUIKO DIGITAL ED
14-42mm F3.5-5.6 EZ
OM SYSTEM
(旧OLYMPUS)
2014年2月
おすすめ④カメラ
LUMIX G100
Panasonic2020年8月¥84,150
(標準ズームレンズキット
トライポッドグリップ付き)
¥84,150
(標準ズームレンズキット
トライポッドグリップ付き)
マイクロ
フォーサーズ
2030万画素12-32mm F3.5-5.6
(35mm換算:24-64mm)
レンズ
LUMIX G VARIO 12-32mm
/ F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.
Panasonic2013年11月

おすすめ①
『ZV-E10』パワーズームレンズキット

おすすめ1つ目はSONYのAPS-C機『ZV-E10』のパワーズームレンズキットです。付属のレンズは標準域のズームレンズ『E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS』です。

image:SONY ZV-E10 / E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

動画性能がとても良いです。写真だけでなく動画撮影も視野に入れている方であればZV-E1がおすすめです。私も動画を撮影することが多いので、今予算10万円でカメラを買うなら間違いなくZV-E10を選びます。

基本情報
発売時期2021年9月
公式ストア価格¥99,000
マップカメラ価格¥89,100
センサーサイズAPS-C
画素数2420万画素
カラバリブラック/ホワイト
キットレンズ16-35mm F3.5-5.6
イイところ
  • センサーサイズが大きい
  • 動画性能に優れている
イマイチなところ
  • ファインダーなし
  • 光学式手ぶれ補正なし
SONY ZV-E10 パワーズームレンズキット
¥89,182 (2023/06/23 20:00時点 | Amazon調べ)

おすすめ②
『E-M10 Mark Ⅳ』EZダブルズームキット

おすすめ2つ目がOM SYSTEMのAPS-C機『E-M10 Mark Ⅳ』のダブルズームレンズキットです。付属する2本のレンズは標準ズームレンズ『M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ』と望遠ズームレンズ『M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R』です。

image:OM SYSTEM E-M10 Mark Ⅳ / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

10万円以内でレンズが2本ついているのが魅力のセットです。ファインダーもついているので写真撮影をメインにさまざまな撮影を楽しみたい方におすすめです。望遠側で150mm(35mm換算で300mm)まであると月も綺麗に撮影ができます。

基本情報
発売時期2020年9月
公式ストア価格¥118,000
マップカメラ価格¥99,820
センサーサイズマイクロフォーサーズ
画素数2030万画素
カラバリブラック/シルバー
キットレンズ①14-42mm F3.5-5.6
②40-150mm F4-5.6
イイところ
  • ズームレンズ2本セット
  • ファインダーあり
イマイチなところ
  • USB端子がマイクロUSB
  • サイズが大きめ
OM SYSTEM E-M10 MarkⅣ EZダブルズームキット
¥98,212 (2023/06/23 20:01時点 | Amazon調べ)



おすすめ③
『PEN E-P7』14-42mm EZレンズキット

おすすめ3つ目はOM SYSTEMのAPS-C機『PEN E-P7』のレンズキットです。付属するレンズは標準ズームレンズ『M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ』です。

image:OM SYSTEM PEN E-P7 / M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ

クラシックなフィルムカメラのようなデザインが特徴のカメラです。機能・性能面が特別に優れているわけではないですが、小型軽量で持ち運びがしやすくどんどん撮影したくなりそうなカメラになっています。

基本情報
発売時期2021年6月
公式ストア価格¥107,800
マップカメラ価格¥87,990
センサーサイズマイクロフォーサーズ
画素数2030万画素
カラバリシルバー/ホワイト
キットレンズ14-42mm F3.5-5.6
イイところ
  • 小型・軽量
  • 洗練されたデザイン
イマイチなところ
  • USB端子がマイクロUSB
  • ファインダーなし
OM SYSTEM PEN E-P7 14-42mm EZレンズキット
¥94,403 (2023/06/23 20:01時点 | Amazon調べ)

おすすめ④
『LUMIX G100』標準ズームレンズキット(トライポッドグリップ付き)

おすすめ4つ目はパナソニックのAPS-C機『LUMIX G100』の標準ズームレンズキット(トライポッドグリップ付き)です。付属するレンズは標準ズームレンズ『LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.』です。

image:Panasonic LUMIX G100 / LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.

トライポッド付きで10万円を切るのでVlogなどを手軽に始めたい方にはとても良い選択肢になると思います。キットレンズの望遠側が32mm(35mm換算で64mm)なので、物足りなく感じる人もいるかもしれません。

基本情報
発売時期2020年8月
公式ストア価格¥84,150
マップカメラ価格¥84,150
センサーサイズマイクロフォーサーズ
画素数2030万画素
カラバリブラック
キットレンズ12-32mm F3.5-5.6
イイところ
  • ファインダーあり
  • トライポッドグリップ付き
イマイチなところ
  • USB端子がマイクロUSB
  • 光学式手振れ補正なし
Panasonic LUMIX G100V 標準ズームレンズキット(トライポッドグリップ付き)



4つのスペック比較

上で紹介した4機種のもう少し詳しいスペックを比較してみましょう!

製品名ZV-E10E-M10 Mark ⅣPEN E-P7LUMIX G100
イメージ
メーカーSONYOMS
(旧OLYMPUS)
OMS
(旧OLYMPUS)
Panasonic
公式サイト参考URL参考URL参考URL参考URL
発売時期2021年9月2020年9月2021年6月2020年8月
公式ストア
価格
¥99,000¥118,800¥107,800¥79,200
マップカメラ
価格
¥89,100¥99,820¥87,990¥79,200
価格参考日2023/4/272023/4/272023/4/272023/4/27
カテゴリーミラーレス
一眼カメラ
ミラーレス
一眼カメラ
ミラーレス
一眼カメラ
ミラーレス
一眼カメラ
カラバリブラック
ホワイト
ブラック
シルバー
シルバー
ホワイト
ブラック
レンズ
マウント
Eマウントマイクロフォーサーズ
マウント
マイクロフォーサーズ
マウント
マイクロフォーサーズ
マウント
センサー
サイズ
APS-Cマイクロフォーサーズマイクロフォーサーズマイクロフォーサーズ
重さ
(本体のみ)
343g383g337g345g
サイズ(幅)115mm122mm118mm116mm
サイズ(高)64mm85mm69mm83mm

まとめ

今回は、予算10万円以内で購入できる筆者おすすめのミラーレス一眼カメラ(レンズを含む)を4つ紹介しました!

ほとんどの人が最初は10万円以内でカメラを選び始めるんじゃないかなと思います!10万円以内だとかなり機種が限られるのが正直なところではありますが、やはり10万円の壁は大きいですよね…泣
ここで紹介したキットレンズだとズームできてある程度の画角を撮れますが、開放F値が大きめなので少しボケが少なかったり、暗いところでの撮影が難しいかなと思います。そんな時はよりボケ感を楽しめる明るい単焦点レンズの購入を検討してみるのもいいでしょう。

あくまでも個人的なおすすめの機種となっています。何を撮るのかだったり、どんなデザインが好きなのかで選ぶカメラ変わると思いますので、参考程度にしていただければと思います!

素敵なカメラライフを!

こちらの記事もおすすめ



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアはこちらから
もくじ